【お客様の声】過去生リーディング

『過去生リーディング』を受けられた方の声をご紹介します。

(ご了承くださったみなさま、ありがとうございます!)

自分に対する信頼のようなものが高まった感じがします
セッションありがとうございました!

ゆかこさんが初めに
過去生やリーディングの方法を簡単に説明してくださったので
安心して受けることができました。
石を使ってリーディングするのが面白いなと思いました。

過去生からのメッセージや今後のアクションを迷っている際も、
サポートのお声がけをいただけて
石を選ばせてもらいとても助かりましたし面白かったです。

最初は過去生の話を「へぇ〜」と聞いていましたが、
所々で自分の感情が動く箇所があったり、
今の自分とも繋がっている部分もあったりして不思議な感じがしました。

過去生で一人で淡々としていると聞いたときに
最初に感じた寂しさのようなものは、
父にわかってもらえなかった寂しさや
それで閉じこもってしまった悲しさだったのかもなぁと
後から思いました。
セッション中の涙でとてもすっきりした感じがします。
 
まだうまく言葉にできない部分もある気がしますが、
気分がすっきりして
自分の霊的な力をもっと信じていいのだ、
自分に対する信頼のようなものが高まった感じがします。

今回受け取ったメッセージを今後に生かしていきたいと思います。

ありがとうございました!
自分の行動の自信や、後押しをしたい方へおすすめです。
平安時代のお姫様だったと知って
改めてお香や着物が好きなこと。
桜が花が自然が好きなこと。

そんなことを思い、
その日の内に着物を着て日傘で桜をバックに
写真を自分で撮ったりしました!

もともと一人での行動。
したいという思いを実行してきました。
聞いてから自分の思いさらに叶えていこうという
後押しになりました!

自分の行動の自信や
後押しをしたい方へおすすめです。
自分は何に喜びを感じ、何を嬉しいと思うのか?という部分を 大事にしようと思います。 
昨日はありがとうございました。 
 
そうなのか~そうなのか~と 
ゆかこさんが仰った「私の過去生」を
なんとなく頭で反復しておりました。
 
過去生に出て来た男性のお話をお聞きしながら 
(あ、私にもそういうところがあるな)
(私も高校生くらいまで、周りの大人からそうやって言われていたな)
と考えていました。 
 
私の過去生だという男性の特徴というか個性は 
過去の私を追随しているようだな、と感じました。 
 
私もそういうタイプだったな、とか 
高校生くらいのころ、よく周りの大人から 
そうやって(あなたは地に足がついていない)言われたな、など。 
 
そして、昨日見えたお寺みたいなものは 
南米ペルーやマヤとのこと 
なんだか納得です。 
 
というのは、
子どものころから (特に)マヤに対しては、
どこか懐かしいという感情がありました。 
 
それに対して、今まで特に深く考えたこともなく 
日本人のDNAとどこかでつながりがあるのかな~ 
くらいにしか思っていませんでしたが 
過去生で、ペルーかマヤに生きていた、と言われると 
懐かしい感情が湧いてくるのも自然なことかもしれませんね。 
 
昨日のお話を咀嚼して 
自分は何に喜びを感じ、何を嬉しいと思うのか?
という部分を 大事にしようと思います。 
 
先ほど、急きょ、北海道に行くことが決まりました。 
翌月には沖縄に行きます。 
 
もうね、これが楽しみで楽しみで 
旅費をしっかり稼ぐために、仕事も頑張ろう、と思います。 
 
そうか・・・
私は数字で考え、数字で動く人間だと思っていたけど 
実際には、楽しみなことを実現するために動き 
それを自分で理解するために、数字を使っているのか・・・と 
さっき気が付きました。 
 
ゆかこさんのセッションから 
いろいろな気づきを頂きました。 
ありがとうございます。 
 
ゆかこさんらしい、柔らかく話しやすい雰囲気でした。 
なんでも言っていいんだよ、 オールOKだよ、
という雰囲気だと感じました。 
 
また、お会いできます日を楽しみにしています。
自分がお話の世界の真上からリアルに眺めているような気持ち。
まだ何となくてすが、
分かっていたことがよりハッキリと
心の整理がつくようなお話でした。

自分がお話の世界の真上から
リアルに眺めているような気持ち。

違う時代の違う自分が
同じようにいろんなことを思い、
過ごしていたことと。

どんな現実にしても
最後は幸せを選んでいたと思いました。

私だったらこうするのに!が魂の声?

自分が自分に思っていることを
相手にぶつけて攻めてしまう気持ちを、
自分にそうだねと自己受容して。
どうしたいかをキャッチして行動して、
自己肯定して行く。

自分を見つめる。
自己肯定して行く。
過去の傷を、自分が自分で認めたり。謝ったり。

わたしが私を好きになり、
私がわたしを幸せにする。

そんなサイクルを
どんどん作っていけたらと思いました。

素直に「したい」や「して欲しい」を伝えて、
ありがとうと大喜びしたいと思います♪
涙がポロポロこぼれてきて、不思議な感覚に襲われました。
過去世リーディングありがとうございました♪

過去世のストーリーを聞いている時は涙がポロポロこぼれてきて、
不思議な感覚に襲われました。

今世で体験したことではないのに、妙に腑に落ちると言うか…
そういうこともあったな〜。
みたいな!笑
魂が覚えているものなんですね^^

しかも、ピンポイントで
「私にはできない」と落ち込んでる時だったので、
この時の過去世が今出てきたのかな?と思いました。

膝抱えの感情は過去世からきてるものだとわかって、
また一歩前に前進できました!

同じことは繰り返さない。
できてるところを見て、一歩ずつ進んでいこうと思います!
ありがとうございました^^
これからもきっとうまくいく、といった風に励まされた気持ちになっています。
セッションの前は、
過去生を知って今生に生かすってどういうことなんだろう?
と全く想像がつかなくてワクワクしていました。
 
それと同時に、
過去生で果たせなかった何かを果たすべし
といったメッセージとかなのかな?と
ちょっと怖いような?気持ちがありました。
 
れが、セッション後は
なんだか安心するような気持ち、
自分を誇らしく思うような気持ちを持つようになりました。
 
今までやってきたこと、今やっていることは
思った通りの道を歩んでいるし、
これからもきっとうまくいく、
といった風に励まされた気持ちになっています。 

過去生の少女時代のお話には
なんだか私がずっと持っていた
「自分は恵まれた環境にいることに申し訳ない」
というような感情が共鳴しました。
 
その後の私の過去生の女性の人生がとても素敵で、
とてもいいな、憧れるな、と思って、
私にもそのようなことができるんだろうか?
そんなにうまくいくんだろうか?
といった信じきれないような気持ちも湧いてきました。
 
だけれど、
ちょうどこのところ感じていた
「事業を経営するのもいいんではないか」
という気分と、
過去生で経営者として生きていたということ、
その時の実績を生かすメッセージが繰り返し出てくるため、
今ふわっと思っているイメージは
「あっている」
ような感覚を得ました。 
 
ゆかこさんはいつも通り、優しい口調ながら
どんどんメッセージをくださるので、
イメージが広がって背中を押されるような印象があります。
 
今回は過去生を話してもらうという初めての経験でしたが、
映像が目の前に鮮やかに浮かんでくるようなお話で引き込まれました。
 
お話を聞きながら、
同時に私の中に浮かんでくるイメージや感情・言葉があり、
これまでのことが繋がったり
これからのことに後押しされるような印象です。
 
お話を聞きながら、私の名前が、
自由であること、高貴であることを表していて、
過去生の女性の人生とリンクすると感じていました。

あの時間の後、
「現場を知る」についてのことで
「もうかなりやったよ」
というメッセージが何度か湧いてきていました。
 
振り返ると、6年ほど前から某NPO団体で
「ワーキングマザーサロン」
というプロジェクトで
ボランティア活動を継続してやっていて
その時確かに、
「私は現場をもつ必要がある」
と意識していました。
 
周囲の母たちとチームを作って
笑ったり泣いたりしながらやっていて。
 
現場との接点は継続して保ちながらも、
もう次の段階に進んでいいんだよ、
というメッセージを受けているようにも感じました。
 
今回も楽しい時間を、ありがとうございました!!